エレキギター弦の素材・種類・選び方【初心者~プロまで厳選8種】

楽器店にはいろんな弦が並んでいますよね。しかし種類が多すぎて自分に合うものってどれ?ってなりませんか?

 

弦の横に書いてある数字はなに?どんなブランドが人気?弾き心地や音質もわからないという方に安心して選んで頂けるよう「弦の素材」「弦の種類」「選び方」とおすすめの弦をいくつかピックアップしてみました。

 

高価なギター選びは慎重になっても弦選びは適当になりがちですが、ここではしっかり"自分に合った弦"を選んで頂きたいところです。

弦の素材

弦の素材にはエレキギター用やクラシックギター用などがあります。持ってる楽器がエレキギターなのにクラシック用の弦を買ってしまわないようにここでは弦の素材をしっかり覚えておきましょう♪

ナイロン弦

ナイロン製の弦で主に「クラシックギターやフラメンコギター」に使用されます。

 

とても繊細で柔らかく音にやや伸びがないのが特徴的。

 

ストローク演奏よりも指弾きがメインで他の弦に比べ指先に痛みやダメージが少ない。

ニッケル弦

ピアノ線にニッケルを巻いた弦で主に「エレキギター」に使用されます。エレキギターでは最もスタンダードな弦となり迷ったらとりあえずこれでOK!

 

全体的にバランスの良いサウンドで安価、さらにサビに強いのが特徴的。

ステンレス弦

こちらも「エレキギター」に使用される弦の一つ。ニッケルに比べ堅く汗、汚れにも強くサビにくい。

 

ニッケル弦に比べシャープで派手めなサウンドを持ち味に、ドンシャリ系を得意とします。

 

中域が若干薄いのも特徴的でしょう。

コーティング弦

表面に特殊なコーティングがされています。

 

他の弦に比べ高価ですが、空気中の酸素や手の汗が弦に直接触れないのでサビにくく普通の弦より約4倍長持ちするのが最大のメリット。

 

非コーティング弦に比べ音抜けは悪くなりますが、頻繁に弦交換する必要がなくなり、フィンガリングノイズが出にくいというのも特徴的。※フィンガリングノイズとは巻き弦の凹凸と指が擦れてキュキュッという音。

ブロンズ弦

4弦、5弦、6弦にはブロンズ(銅)が巻かれていて「アコースティックギター」に使用される最もスタンダードな弦となります。

 

弦が堅いのでエレキギターのようにチョーキングをしたりすることはできませんが、アルペジオ演奏を得意とし、暖か味あるサウンドが特徴的。

弦の種類

弦の種類は大きく分けて二つ。弦の触り心地や倍音を多く含むか含まないか、音色も変わりますので覚えておきましょう♪

ラウンドワウンド

ラウンドワウンドの構造図イラスト

巻線の断面が丸く触り心地はザラっとしていて、サスティンが良く倍音が多いのが特徴的。

 

一般的なエレキギターの弦に多く使われています。

 ※サスティンとは?
音の伸びのこと。物理的には弦が振動して止まるまでの長さのことを言います。
サスティンが良いというのは弦が振動する時間が長いということ。

フラットワウンド

フラットワウンドの構造図イラスト

巻線の断面が板状で触り心地は滑らか。ラウンドワウンドに比べサスティンや倍音が少ない代わりに独特の甘いトーンが特徴的です。

 

またラウンドワウンドとフラットワウンドの中間位である「ハーフラウンド」というのも存在する。

弦のサイズ

【出典元・amazon.co.jp】

パッケージに書かれている数字が「弦のサイズ」になります。

 

数字が小さいものが"一番細い弦"で大きいものが"一番太い弦"になるわけですが、この太さ選びも奏でるサウンドに大きな影響を与える重要なものです。

 

一本一本単品でも購入できますが基本的にセットで購入したほうが安く「ライトゲージ」や「ヘヴィゲージ」といった名前もあります。

 

っで次に覚えてほしいのが、この名前と、そのゲージ数。

すべてのサイズを覚える必要はなく、だいたい一番細い弦と太い弦を覚えておけば大丈夫です♪

 

ゲージ名 サイズ
ライトゲージ 1弦 0.10

2弦 0.13

3弦 0.17

4弦 0.26

5弦 0.36

6弦 0.46

【特徴】

最もよく使われる太さの弦でバランスのいい音質。

エクストラ

ライトゲージ

 

1弦 0.08

2弦 0.11

3弦 0.14

4弦 0.22

5弦 0.30

6弦 0.38

【特徴】

最も細く音質は軽い。チョーキングもしやすく初心者向け。

ヘヴィゲージ 1弦 0.12

2弦 0.16

3弦 0.24

4弦 0.32

5弦 0.42

6弦 0.52

【特徴】

最も太くパワフルな音質で、パワーコードをかき鳴らしたい人向け。

 

「ライトゲージ」「エクストラ・ライトゲージ」「ヘヴィゲージ」の他にもライトゲージとエクストラ・ライトゲージの中間位である「スーパーライトゲージ」というのもある。

初心者におすすめなサイズは?

どれでも大丈夫です。

 

男性で初心者の場合は「ライトゲージ」がおすすめですし、女性なら「エクストラ・ライトゲージ」でしょう。

 

しかし中にはわざと"腕の鍛練"として「ヘヴィゲージ」で練習する人もいます。

 

もちろんヘヴィゲージは練習用でなく大音量で弾きたかったりメタル系リフにも最適です。自分のやりたいジャンルが決まっているならヘヴィゲージを選択しても問題ありません。むしろやりたい音楽に合わせるほうがいいですしね♪

 

ともあれサイズはお好みで大丈夫ということ。自分のスタイルに合わせて選ぶのが一番ですが、こだわりがない場合は無難に「ライトゲージ」や「エクストラ・ライトゲージ」を選択しましょう。

用途別おすすめエレキギター弦~厳選8種

とにかく定番で安心できる初心者用や、こんな人におすすめというような用途別にわけてみたいと思います。

 

自分にぴったりな弦をご参考ください♪

初心者からプロまで使用する定番の弦

特にこだわりがない方におすすめです。

ERNIE BALL(10-46)レギュラースリンキー

【出典元・amazon.co.jp】

抑えておきたいポイント!!
世界標準のド定番と言えばアーニーボールのライトゲージ。

 

最もスタンダードでバランスのとれたサウンドで、あらゆるジャンルに対応できるため、特にこだわりがない場合はおすすめします。

 

またアーニーボールは1弦~6弦まで弦一本一本包装されています。何弦なのかすぐにわかるので交換時に迷うことはありません♪

 

パックの詳細
サイズ 1弦(0.10)
2弦(0.13)
3弦(0.17)
4弦(0.26)
5弦(0.36)
6弦(0.46)
素材 ニッケル弦
ERNIE BALL(10-46)レギュラースリンキー

エレキギターのド定番弦と言えばアーニーボールのライトゲージ。ロックやポピュラーミュージックなどジャンルを問わず対応できるオールラウンダー。

D'Addario Regular Light .010-.046 EXL110

【出典元・amazon.co.jp】

抑えておきたいポイント!!
アーニーボールに続く二大巨頭の一つ、ダダリオの最もスタンダードな弦「EXL110」

 

アーニーボールよりも若干明るい音質です。

 

初心者でもわかりやすくボールエンド(弦の先)が6弦すべて色分けされていて、一目でわかりやすく交換できるようになっています。

 

ただしアーニーボールのように一本一本包装されておらず、1弦~6弦までまとめて一つに包装されていますが、色分けされているので迷うことはないでしょう。

 

価格帯もお手頃で初心者が選ぶならアーニーボールかダダリオが無難だと思います。

 

パックの詳細
サイズ 1弦(0.10)
2弦(0.13)
3弦(0.17)
4弦(0.26)
5弦(0.36)
6弦(0.46)
素材 ニッケル弦
D'Addario Regular Light .010-.046 EXL110

ダダリオの最もスタンダードなサイズ。どんなジャンルでも柔軟に対応できる。また1弦~6弦までボールエンド(弦の先)が色分けされており、張り替えの際迷うことはない。

弾きやすさで選びたい人におすすめの弦

とにかく弾きやすいほうがいい!という方におすすめです。

ERNIE BALL(09-42)SUPER SLINKY

【出典元・amazon.co.jp】

抑えておきたいポイント!!

弦の太さはライトゲージとエクストラゲージの間「スーパーライトゲージ」となります。

 

低音のパワーは物足りなさを感じるかもしれませんが、チョーキングやビブラートといった弾きやすさは向上します。

 

音質は煌びやかで派手めなサウンドが特徴。

 

女性でも扱いやすく、こちらも初心者からプロまで幅広く愛用される定番のサイズとブランドでしょう♪

 

パックの詳細
サイズ 1弦(0.09)
2弦(0.11)
3弦(0.16)
4弦(0.24)
5弦(0.32)
6弦(0.42)
素材 ニッケル弦
ERNIE BALL(09-42)SUPER SLINKY

ラージゲージとエクストラ・ラージゲージの中間位「スーパーライトゲージ」となり、演奏性が向上。初心者からプロまで幅広く愛用される定番の弦。

D'Addario SuperLight .009-.042 EXL120-3D

【出典元・amazon.co.jp】

抑えておきたいポイント!!

ダダリオのスーパーライトゲージになります。

 

アーニーボール同様、6弦、5弦のパワー不足はありますが、こちらも弾きやすいテクニカル向け。

 

やはり定番となるのはアーニーボールかダダリオ、この二つで、あとはサイズを好みで選ぶだけという感じですね♪

 

パックの詳細
サイズ 1弦(0.09)
2弦(0.11)
3弦(0.16)
4弦(0.24)
5弦(0.32)
6弦(0.42)
素材 ニッケル弦
D'Addario SuperLight .009-.042 EXL120-3D

初心者にも弾きやすいダダリオのスーパーライトゲージ。弦が細いからチョーキングやビブラートといったテクニカルな演奏を得意とする。

頻繁に張り替え不要!長持ちさせたい人におすすめの弦

頻繁に張り替えるのが面倒くさい!という方におすすめです。

Elixir NANOWEB Light .010-.046 #12052

【出典元・amazon.co.jp】

抑えておきたいポイント!!

エリクサーの弦はポリマーコーティング技術により、汗や汚れを防止し、さびにくく長期間使用することができます。※普通のニッケル弦などに比べ「約4倍」長持ちすると言われている。

 

またフィンガリングノイズが出にくい加工がされていて多くのプロミュージシャンも愛用しています。
※フィンガリングノイズとは巻き弦の凹凸と指が擦れてキュキュッという音。

 

1パックが高価ではありますが、ニッケル弦などを頻繁に張り替えるより、約4倍長持ちするコーティング弦のほうが実質的に安くなりますし、何より張り替えの手間も省けるのは楽ですね♪

 

もちろんサイズもラージゲージのみならず、スーパーラージゲージやヘヴィーゲージなどなど、用途に合わせて選ぶことができます。

 

パックの詳細
サイズ 1弦(0.10)
2弦(0.13)
3弦(0.17)
4弦(0.26)
5弦(0.36)
6弦(0.46)
素材 コーティング弦
Elixir NANOWEB Light .010-.046 #12052

特殊なポリマー技術で手の汗や油分、汚れから守り、さびにくい。頻繁に張り替える必要がなく普通の弦の「3~5倍」長持ちさせる革命的な弦。

パワフルで男くさく弾きたい人におすすめの弦

ガンガンパワフルサウンドで弾きたい方におすすめです。

ghs GBCL エレキギター弦 Boomers 009-046

【出典元・amazon.co.jp】

抑えておきたいポイント!!
この弦はアメリカブランドになります。

 

パワフルでモダンサウンドですが、どこか温かみがあり、しっかりした張り感で男らしく弾けるのが特徴的。

 

またサイズに注目すると、1弦~3弦までは細いサイズ、4弦~6弦は太めのサイズを使用しているのがわかります。これは低音弦の鳴りを意識してのこと。

 

触り心地はフラットワウンドという巻線の断面が板状になった滑らかな感触でツルツルです。

 

パックの詳細
サイズ 1弦(0.09)
2弦(0.11)
3弦(0.16)
4弦(0.26)
5弦(0.36)
6弦(0.46)
素材 ニッケル弦
種類 フラットワウンド
ghs GBCL エレキギター弦 Boomers 009-046

1弦~3弦は細く、4弦~6弦は太く低音弦の鳴りは申し分ない。弦の種類はフラットワウンドで倍音が少なくなる代わりに独特の甘いトーンが特徴的。

激安!練習用に使いたい人におすすめの弦

練習にお金をかけたくない方におすすめです。

FOEHN EGS-500 エレキギター弦 10-46

【出典元・amazon.co.jp】

抑えておきたいポイント!!

パッケージがとてもシンプルでかっこよく、音質はそこそこ。何より衝撃なのが価格帯。
※単品よりセットでまとめ購入した方が安く手に入ります。

 

自宅での練習用として使用されてる方が多く、出費をなるべく抑えたい方におすすめです。

 

ただ、安さ故のモロさもあり、2週間に一回頻繁に弦交換しないと錆びてしまいます。

 

音質にこだわらず錆びても指練習だけ出来ればそれでいい!というロックな方には向いているかも(笑)

 

パックの詳細
サイズ 1弦(0.10)
2弦(0.13)
3弦(0.17)
4弦(0.26)
5弦(0.36)
6弦(0.46)
素材 ニッケル弦
FOEHN EGS-500 エレキギター弦 10-46

ピュアで透明感のあるトーンに高いコストパフォーマンスを実現したスタンダード弦。とにかく安さで選ぶならこれ!

カラフルでド派手な弦で弾きたい人におすすめ

まずは形から!お洒落な方がモチベーションがあがる!という方におすすめです。

DR NEON 010-.046

【出典元・amazon.co.jp】

抑えておきたいポイント!!

普通の弦に飽きてしまった人!人と違った弦が使いたい人!ライブで目立ちたい人!におすすめするのがディーアールのカラフルな弦♪

 

このシリーズでは「ピンク」「グリーン」「オレンジ」「ブルー」「イエロー」「レッド」といった色鮮やかな蛍光カラーコーティングがあり、ステージライト(特にブラックライト)にあたるとインパクトは最大。

 

またビジュアルに特化してるのかと思いきや、音質は抜けがよく安定感もあり、コーティング弦代表であるエリクサー同様、錆びにくく剥がれにくいので長持ちします。

 

パックの詳細
サイズ 1弦(0.10)
2弦(0.13)
3弦(0.17)
4弦(0.26)
5弦(0.36)
6弦(0.46)
素材 コーティング弦
DR NEON 010-.046

ステージライトに照らされると鮮やかなネオンカラーで弦が光る。また錆びにくく剥がれにくいコーティング弦で長期使用可能。

アマゾン・楽天のランキングから探す

評価やレビューが豊富なアマゾンと楽天のランキングで自分の条件を満たすエレキギター弦をご参考ください。

 

※アマゾン売れ筋ランキングは1時間ごとに更新されています。

※ランキングの中にはエレキギターの弦以外(アコースティックギター用やクラシックギター用など)も含まれているのでお気を付けください。

エレキギター弦・用途別早見表~まとめ

この記事で紹介したエレキギター弦をまとめます。

 

※商品名及び画像をクリックするとamazon販売ページへアクセスします。
おすすめ 商品名
定番の弦

ERNIE BALL(10-46)レギュラースリンキー

D'Addario Regular Light .010-.046 EXL110

弾きやすい弦

ERNIE BALL(09-42)SUPER SLINKY

D'Addario SuperLight .009-.042 EXL120-3D

長持ちする弦

Elixir NANOWEB Light .010-.046 #12052

パワフルな弦

ghs GBCL エレキギター弦 Boomers 009-046

激安な弦

FOEHN EGS-500 エレキギター弦 10-46

ド派手な弦

DR NEON 010-.046

 

初心者の方でしたら「定番の弦」か「弾きやすい弦」で問題ありません。

 

個人的には通常弦の「約4倍」長持ちする弦の方が張り替える手間も省けますし、高価ではありますが実質かかる費用も抑えられるのでおすすめします♪

 

ド派手な弦はライブで使えそうですね♪

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう